25年ぶりの同窓会

先週の土曜日に同窓会があった。江ノ島に労働局という神奈川県が主催している保育所付きの勉強する施設があり、私はそれに32年前応募をして当選したので子どもを預けながら、簿記2級とあのころはワープロと呼ばれる機械の講習を受け、6ヶ月で取得した。子どもは、保育室でおやつ付き1日500円で預けられたのが勉強を続けられる要素だった。ちょうどバブルの最中で国もお金が潤沢にあったせいもありそのような施設を利用できたのがラッキーだった。次男を預けながらの勉強は、それ迄専業主婦だった私にとって何よりも新鮮でとても有意義な時間だったし、一応簿記の2級迄取らせて頂き感謝である。その時のママ友達が4人集まり近況を報告し合うのである。その次男も先日結婚してなんとも時代の流れを感じる。大事にしたい友達である。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック