箱根格安宿

先日、一人で箱根の格安宿に泊まった。どのくらい格安かというと驚きの1泊3000円と入湯税の3150円。しかも、朝食がついてという値段。1人で泊まれる宿をいうのは、結構探すのが大変で、あったとしても1人料金を取られ、2人で泊まるより1.5倍くらいとられることもある。それが、3000円でとまれるなんて。。。。興味津々で宿につくと、洋風のコテージみたいな建物。うーん悪くないね。チェックインし、部屋に入る。確かにベット一つとテレビがあり、狭いがしょうがない3000円だものね。って思いながら大浴場へ。ここも悪くない。普通には入れて温泉である。部屋に帰り、周りを見渡すと・・・・どうやら私の部屋の両隣は、一人客の男性客がほとんどだ。泊まったコテージの斜め前に建設中の大きな建物がある。そこで働く作業員の方が家に帰るより安いから作業中はそこに寝泊まりしているという風情の方が目立った。なるほどね。20日泊まっても60000円くらいだからきっとそこの建設中は好都合なんだよね。でも、バックパッカーみたいな外国人もちらほら居た。お金ってかけられないなりに探せばいろいろな方法があるものだと改めて感じた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック