テーマ:スポーツ

プロ野球の開催延期

プロ野球が予定通り決行しようとしたところ、文部科学省から待ったがかかった。節電で大きな電力がかかるナイターは自粛すること。決行日を4日延ばすことなど・・・・・国から言い渡されて初めて動くとは企業としてのコンプライアンス以下!今後の企業には企業倫理が求められるということを少しは解ってほしい。後手に回っていることには違いないし、イメージダウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさはかな決断

プロ野球のナイターを決行するか否かでスポーツ新聞をにぎわわせている。ナイターを実行すると一般家庭の6200世帯分の消費電力が消耗される計算となるらしい。それでもナイターをする意味があるのか。単なる利益追求としか思われない。大義名分は、被災者を勇気つけるとか何とか言っているが、実際被災しているところは停電状態だと聞くし、一般の人だって通勤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はばたきサポート 腰部編セミナー

7月18日(日)東京衛生学園専門学校にて、神奈川衛生学園専門学校教員であられる朝日山先生に講師をお願いし、腰部編のセミナーを開催した。外は猛暑で34度の外気温であったが、みなさん熱心にセミナーを受講されていた。朝日山先生は、とにかく幅広い活躍をなさっている方で、略歴をご紹介するだけでも相当数あるが、そんな中でも経絡ストレッチに焦点を当て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チームワークについて

ワールドカップで、日本が負けて帰国した。しかし、記者会見で見た彼らのインタビューからこのチームがなぜここまで生き残れたのかがはっきりわかった。会見で自己都合で欠席した選手のものまねを他の選手がしたり、場を盛り上げようと戦った国のうたを真似したりとみんなの信頼関係が一目瞭然で、本当にすがすがしい思い出見ていた。きっとこの関係の良さが、今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップに沸いた夜

昨夜のワールドカップの試合は、チームが一丸となって戦った試合となった。ブブゼラの響く中、監督の指示はとても聞こえそうにない。にもかかわらず、チームが勝った勝因は何なのだろう。監督はただ攻めのサッカーをするように指示したという。選手はその大枠の指示の中から、自分たちで判断し、どのように攻撃し、また守備をしたらよいかをとっさに判断する。よく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more