テーマ:イベント

アメリカへの出発

いよいよ孫の顔を見る旅が近づいてきた。円をドルに変えなくてはならないのだが、いつもは空港で変えていた。しかし、今回は「外貨ドルユーロ」を利用してみた。持っていきたい額を入力するとだいたいの額を揃えてくれて書留で翌日送ってくれるのでとても助かる。次回からも使っていこうと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫の誕生

息子のところの子供が、予定日より2週間もはやくに生まれた。2510グラムの女の子。アメリカにいるので今すぐに見に行くことができないが、2月に入ったら行くつもりなので待っててね。自分の血のつながった孫の誕生は事のほか嬉しい。自分もお婆ちゃんになったのか・・・・・・・感慨無量!!!!!!! 【ボイラの木のおもちゃ】プレイフル ペンギンズ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

成人式で思うこと

去年の成人式は、大雪でかわいそうな一日だったけど今年は晴天でよかったと思う。今年の成人のキーワードは、さとりの世代だそうだ。20歳そこそこで悟っては堪らない。冒険をしない世代ということなのか????先日、川崎警察署から脱走した犯人もたしか20歳だったと思う。彼にもご両親がいて友達もいるだろうに・・・・・・ 子育ての集大成としては余りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリぼっち

クリスマスをひとりで過ごすことを、このように言うらしい。先日、ラジオを聴いていたら造語について語っていた。クリスマスは、基本ファミリーとか恋人同士とかそのような複数で過ごすことがよしとされている。世の中にはひとりで過ごしている人がたくさんいると思うが、世の中の商戦に乗っかかって浮かれモードに乗っていないと普通じゃない空気がこの時期ははび…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューピット

今年の9月に知り合いを仲人した。そんなつもりは最初なかったが事の成り行きで、引き合わせることになりそれがとんとん拍子ですすみ、結婚が決まった。なんと、3ヶ月の偉業である。我ながら人の縁とは摩訶不思議なもので気が合えばそのようなことも起こりうる。なんとも嬉しい話ではあるが、来年は息子の出産とその人の結婚式もしかしたら次男の結婚があるかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のハロウィン

近頃、日本人にもハロウィンの衣装を着て町をそぞろ歩きする子供が増えてきたように思う。昨日は、その一団に3組出くわした。手つくり感たっぷりの衣装を着た女の子たち。でも、ハロウィンとは、どんな意味を持っているのかわからない人も多いと思う。日本のお祭りが廃れてきてその代わりにおしゃれでとっつきやすいものがはやるのはよくわかる。仮装することは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓参り

愛犬が亡くなってから、2週間近くになる。動物専用の墓に入れるため一時預かりでお寺に奉られている。2週間たつとどうにか落ち着き、次のことが考えられる。昔の人はお墓や初七日や49日という行事を通じて、人の心を整理させてきたのだと思う。改めて、昔の人に知恵に驚く。すっかり秋めいてきた今日この頃、心と体がようやく落ち着いてきた感じだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲人経験

知り合いのお嬢さんが結婚を考えているというので、そのことが縁でお見合いの仲介をすることとなった。相手は、私の義理の父の知り合い。この連休の最初の日に新宿で落ち合いいざお見合い。私は、恋愛結婚だったので、お見合いを経験することなく今日に至るが、(息子2人もその経験はなし)自分のことのようにどきどきする。無事2人を引き合わせて解散した。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラス会の通知

先日、中学校のときのクラス会を開催するとのハガキが来た。同級生だからみな今年55歳となる。節目の歳だからと中学三年生のときの担任の先生もいらっしゃるとのこと。あの時、多分40歳代だと思われる先生は、今何歳になられたことだろう。たぶん、80歳代ではないかと思われる。とても、熱心な先生で、みんなを引っ張って言ってくれた先生だ。お元気なことと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓参り

昨年、母がなくなってからはじめての墓参りに今日行って来た。猛暑で出るのが億劫な日だが、なかなか連休でもない限りいくことがない。車で行き2時間帰り4時間かかった。場所は、東京都調布市にある多磨霊園。公園墓地でとにかく広く、行き止まりが多いのでたどり着くのにやっとの思いで到着。近くに誰かが来ていたらしくお花がきれいなままだった。掃除をしてあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌舞伎鑑賞第2弾

この間の歌舞伎が忘れられなくて、また中村一族の歌舞伎を見に行った。源氏と平家の物語と「死んだはずだよお富さん・・・・・・」の歌に出てくる話2本。親戚の女の人といっしょに見に行った。彼女は初めての歌舞伎鑑賞だというので楽しみも倍だ。2人で堪能したが、彼女はまだ子供が小さく、ベビーシッターに子供を預けての外出だった。見に来ている人たちは、ほ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

歌舞伎鑑賞

昨日、赤坂のACTシアターで行われている歌舞伎を見に行った。絶対歌舞伎を見るときは着物を着ていこうと思っていたので朝から奮闘して着物で行くことにした。先日亡くなった中村勘九郎の息子たちが父のあとを継ぎ熱演であった。伝統を守る潔さと熱意が伝わってきてとても感激して帰ってきた。今後も応援したい。ちなみに、出し物は、怪談乳房榎というもので現代…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

成人式の手伝い

着物の着付けを習っていた関係で、昨日は成人式の着付けのお手伝いをした。100人あまりの振袖を10人くらいの先生で着付けるのだけれど、最近の若い人は足袋のはき方から教えないといけないことがわかった。そうは聞いていたけどやはり時代の流れを感じた。それと、帯を締めるとき「踏ん張ってください」といっても、踏ん張れない人が大勢いた。踏ん張るとは足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月を迎えて

むすこが帰ってくるはずだったが、仕事でキャンセルとなった。アメリカでは、クリスマスと感謝祭が重要視されていて、日本ほど正月が重要視されていないらしい。でも、友達と2月に休暇をとって息子のところへ遊びにいく予定だ。事業を始めてからまとまった休暇をとっていなかったので骨休みに比較的暇な2月に行ってくる。カルフォルニアは初めてなのでとても楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンパドレナージ講演会

7日に東京で開かれた第9回リンパドレナージ講演会に招待を受け、お招きに預かり虎ノ門まで足を運んだ。大変盛況で、イイノホールはかなりの人数で埋まっていた。神奈川衛生学園校長の後藤治久先生主催でドイツからも教授をお呼びして行っていた。リンパドレナージのマッサージは、いまだに保険適用になっていない。患者さんの会の人とお話したが、1回に7.8千…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

墓参り

私の嫁いだ先の墓は、滋賀県大津市にあるので休みを利用して行って来た。前から一度は行かなくてはと思っていたが、なかなか行く機会がなく今回義父も一緒に行くことになっていた。しかし、直前で風邪をこじらせて行けなくなってしまい、私と夫で行くことになった。地方の過疎化は本当に進んでいるのだと実感したが、なぜか人があまりいないその空間にほっとした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚式後記

さてはて、我が息子の結婚式は無事終了。ほっとした瞬間に風邪をひいてしまいこの1週間少し具合が悪かった。人のためとはいえ、行事ごとは疲れる。結婚式の前日、弟の嫁の父が他界し通夜にも参加した。どこかの記事に書いてあったが、「親が子を思う気持ちは、永遠に片思いをしている様なもの」というくだりがあったが本当にその通りだなと思う。一生懸命してあげ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイツリーオープン

昨日、スカイツリーがオープンし、地元では大変なにぎわいを見せたという。私の実家がスカイツリーの側なので実家に行く時には、必ずと言っていいほど近くを通る。この2年半の間、着々と出来あがっていくスカイツリーを見ながら自分の2年半を振り返る。NPOを立ち上げ、そして今は㈱はばたきケアを立ち上げてから1年が経つ。自分が経営者になって初めてわかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イルディーボのコンサート

私の好きなアーティストが来日している。武道館で開いているコンサートのチケット(追加公演)が手に入った。16日の夜武道館で行うことになっている。2年前にも行ったが、武道館はあまり音響は良くない(もともと武道をするために作ったのだから仕方が無いが)けれど、臨場感はある。彼らのコンサートには女性ファンが大勢聴きに来ている。中には彼らに同行して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more