テーマ:映画

アナと雪の女王

話題の映画を観にいった。ゴールデンウィークの中盤、前から見たいと思っていたので、「アナと雪の女王」を観た。2Dで表情がとても豊かで、感情移入しやすい。登場人物の女性たちがとても強い意思の持ち主ですがすがしい。なぜか、女性のファンが多いというのもうなずける気がする。ミュージカルがここのところヒットをしているが、時代が望んでいるのか、「レ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レ・ミゼラブル

奥が深い映画だった。昔から、ジャンギャバンの話は、母がよくしていたので子供心にも覚えていた作品だ。また、重い内容をミュウージカル風に仕立てているところが、全体の雰囲気を良くしている。脚本家の腕の見せ所だと思う。人間の罪を宗教的ではあるが、諭している風でもあり、人間の弱さを描いている風でもあり、なかなか見ごたえのある映画だ。評判がよかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善人か悪人か

「悪人」という映画で、深津絵里さんが最優秀女優賞を取った。今朝、あさいちというNHK番組で共演者の妻夫木聡さんが対談で出ていた。彼は見るからに陰と陽に分けるとしたら陽の人間だ。その彼が、悪人を演じている。今までのイメージを一新して悪人を演じる彼が一番困ったことというと、主人公の悪人になれきれずに、監督からダメ出しをくらいどうしたら悪人に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「必死剣 鳥刺し」を観て思ったこと

久しぶりに日本の映画を見た。前から豊川悦司のファンであったが、今回は彼がこの映画のために5キロ太って貫禄を出したというからすごい。前評判もよく、期待して観てみた。同作は「隠し剣狐影抄」に収録の短編で、豊川が演じるのは独自に編み出した必勝の剣「鳥刺し」を使う剣豪・兼見三左エ門。政治にまで口を出し始め、悪影響を及ぼすようになった藩主の愛人を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more