アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
医療 ON×OFF
ブログ紹介
NPO法人はばたきサポートの理事長をしています田中融子と申します。
鍼灸業界に限らず医療・介護全般について皆様と考えていきたいと思っています。
新聞や雑誌その他、私が経験して思ったことや感じたことを書いていきたいと思います。

ご意見や感想などありましたらコメント下さい。
宜しくお願い致します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
新年のご挨拶
明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 昨年末に、白内障の手術を終えて新年を迎えることができました。 公私ともにバタバタしていて、ブログも1か月半ぶりの更新となります。 白内障の手術は、成功し本当によく見えるようになりました。 ここ数年、年々ものがぼやけて見えていたので手術をしてよかったと思っています。 一眼二足三腕といわれるくらい、目は大切な情報を得る器官です。 手術を受ける前は、目の手術ということで少し怖いと思っていました。実際、手術は10分くらいの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/07 09:04
白内障
白内障 数年前から、目がかすむようになり見てもらったら白内障が進行しつつあるそうだ。白内障と聞くと老人の病気かと思っていたが、私は黒目が少し茶っぽいのでこういう人はなりやすいのだそうだ。しかも、海のそばに住んでいることもあり紫外線が強い。 今は、多焦点レンズと短焦点レンズに分かれていて、短焦点レンズは近くがよく見えて遠くはよく見えない。多焦点レンズは近くも遠くもまあまあだそうだ。しかし、多焦点レンズは費用が保険適用でないため先進医療として自費扱いで高額だ。自費ということは、その病院のいい値で扱われ、東... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/28 09:58
在宅ケアシステム
昨日、医師会の主催する会議に参加してきた。在宅にシフトする段階で、医療関係者と介護関係者が共に情報を共有する(ネットの上で)システムを帝人ファームなど大手が発表していた。私たちは、当初から在宅マッサージを始めるにあたりその必要性を予測し、zamシステムと命名し活用してきた。 勿論、社内だけの見える化システムなので、医師やケアマネさんには3ヶ月ごとの報告書という形で紙ベースでの報告に留まるが、しかし1人の患者様をめぐる情報を共有するという事では社内的には共有できている。それを外部まで巻き込もうと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 09:13
遅めの夏休み
台風の真っ只中です。が、広島県尾道に来ています。山の上のホテルで、岩下にしまなみ水道が広がってます。明日帰ります。今回もひとり旅です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 14:38
安倍内閣の茶番
NHKで新内閣の組閣人事の発表会が放映されていた。いろいろな問題が浮上し、そのほつれを隠すかの如くだが、なにをやってもいまいち信用は回復できない。 一度失った信用や信頼の回復には相当の時間がいる。 今の安倍内閣には、時間をかけている余裕はなさそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 19:25
大企業の上場廃止
大企業の上場廃止 特に株を持っているわけではないが、最近のシャープにしても東芝にしても上場廃止になるかもしれないというニュースが流れてきているのが気になる。大企業は、組織が大きいため一度舵取りを誤ると修正が効きにくくなる。大きな貨物船のように舵を切るとき大きいとそれだけエネルギーがいるが、小さい貨物船は舵が切りやすい。大企業といえども安心材料ではなくなってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 13:47
事務所移転
すっかり新緑が美しい季節。なにか新しいこと始めるにはいい時期である。3年前に借りた事務所が手狭になり新しい事務所に移転します。今度のところは、3階にセミナールームがあり 治療スペースもあります。治療は、自費で行います。詳しくは、またお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 09:58
ベトナム紀行(1)
ベトナム紀行(1) 縁あって、ベトナムに行く機会に恵まれた。ベトナムの日本語を学んでいる大学の見学も含まれている。ベトナムでは、交通手段の多くがバイク(50t位)でとにかく騒がしく鞭をバイクが行き来している。しかも、歩行者が横断歩道を渡っていても止まらない。気を付けないと惹かれてしまうかもしれないという状態である。でも、ベトナム方々の多くは、人が良く少し恥ずかしがり屋で検挙だ。しかも、勤勉な人が多く大学の学生たちは勉強をとても楽しんでいる。日本語学校の教師になって地元に日本語を広めたいとありがたいことを言っていた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 21:48
次男の結婚
昨日次男の結婚式があった。10年付き合ってい居た人との結婚式だった。友達や親類に囲まれて幸せな時間だった。子供2人の結婚が済み、親としての務めが終わり、ほっと一息という感じだ。もうあとは、お嫁さんに任せ、自分の人生を楽しんでいこう。(なんて今までも楽しんできたよね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 20:00
子供の成長
早いもので、孫の保育園の終業式が先日あった。昨年の終業式には親に抱かれて泣いていたのに、1年たった今年は泣くことなく先生から終業証書をもらうことができた。1年の成長は著しい。彼女なりの成長を喜ばしく思うとともに、成長を見させてもらってとっても嬉しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 21:15
新しい期の始まり
今年の冬は暖冬であったが、それでも年々冬を越すのがつらくなるような気がする。若いときは、季節の変わり目とか気にしたことがなかったが、さすがに60歳をまじかに迎えようとしていると体がいやおうなしに気温の変化の急激な高低に敏感に反応している。この時期、花粉症に悩まさされている人もいるとは思うが、いまのところその心配はない。三寒四温という言葉とおり寒さと温かさが交互にやってくる。4月は始まりの季節でもあるのでそれぞれに新しい環境を迎えようとしている人もいるかと思う。気温の高さとともに気分も高揚し、新し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/28 14:25
テレビのコマーシャルの傾向
先週、風邪を引き家でゆっくりしている日が2日続いた。あまり病気らしい病気をしないので、久しぶりにゆっくりしていて、テレビを付ける事が多かった。所々に流れるコマーシャルの傾向を見ていると、健康と美容が大半を占めている事、特にサプリメントと美容クリームが殆どであった。そんなに需要がある物なのかと不思議になる。以前、通販のテレフォンインストラクターをやっていたひとに聞くとお年寄りが大半で何回も同じ物を買っていくひとがいたそうだ。元気なお年寄りがもっと他に目を向け社会の役に立つ方法は無いものかと改めて思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 09:15
今年はどんな年?
自分のやって来た事を振り返ると、一番幸せを感じるときは、仲間と過ごす時間と家族(特に孫)である。やはり、今年も人との輪をつくりながら過ごせたら良いなと思うこのごろである。人との交わりは、時として自分の意にそぐわない出来事に出会う事もあるけれど、それ以上に解り合えた時の喜びの方が大きい。会社でも家庭でも人との繋がりは仲間という概念があれば、違法な残業を強要したり、不用意な言動をしてしまったりは無くなると思う。ひとつの志に向かって今年も過ごせたらいいなと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 09:10
20代若者のカップル率
新聞の報道によると、20代でクリスマスをカップルで過ごす人が、20代で30%だという結果が載っていた。三分の一の人が、一人でクリスマスを過ごしているという事だ。恋愛とは、面倒くさいし、エネルギーがとてもいる作業だ。ただ、若いというだけでそのエネルギーが出るとは限らないということだ。また、彼女、彼氏を作る事はお金のかかる事でもある。今、自分の生活に余裕が持てないというのも一因だと思われる。結婚出来ない経済事情がまた少子化に拍車をかける。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/27 13:39
2歳児の女子発見
嫌な事件が続く中、嬉しいというかほっとした事件があった。親が5分間目を離している最中にその子どもがいなくなり、山の中で発見された。同じような歳の孫を持つ身としては21時間のなかその子がどうやって過ごしていたのだろうかとかとても怖かっただろうとか色々考えると切ない気持ちになる。とにかく好条件が重なった。気温が高めだった事。見つかった所が左右木に囲まれ風が通りにくかった事、などなど。2歳児等を持つ親は、同じくらいの子を持つ親の気持ちが痛い程わかり辛い事件ではあったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 11:53
師走に向けて
今年も残り少なくなってきた。なんとなく気ぜわしくなってきているが、今年の後半は、高齢者による交通事故が目立つような気がする。確かに、地方に行くと車でないと移動手段がない場合が多いところもある。生活を維持するうえで大切ではあるが、高齢者の多くが、日用品の買い出しと病院へ行くために使っている。買い物は、移動販売車が地域を回るとか病院も地域を巡回するようなものがあるといい。どうにか、そのような事故を防ぐ方法を考えないと高齢者の交通事故を減らせないと思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 17:48
孫の成長
私の孫は、もうすぐ3歳になろうとしている。最近は、いろいろのことをしゃべって面白い。保育園に行っているのだが、保育園の大好きな先生がお休みであった日に「綾香先生、働き過ぎじゃない?」といったそうだ。どこから覚えてくるのか、またこの間は風邪をひいて熱があったとき、「アイス食べる?」と聞くと「冷たいからやめとく」と答えた。女の子は言語能力が高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 20:27
サービスの質
昨日、久しぶりに駅前のラーメン屋さんに入ろうとしたところ、一人だったのでカウンター席が空くまで外でメニューを持たされ待つように言われた。4人席は2人以上の人のために開けておくらしい。昨日は、少し風もあり寒い日だった。外で待つのが少し厳しいので、ほかの店を探そうと思い、寒さも中で外で待つのはきびしいから他を探す旨伝えると、それならば中でお待ちくださいと言われた。最初からそう言えばいいものをたぶんカウンター席がいっぱいの場合の一人客はカウンターが空くまで待たせるように指示があったのかもしれない。客の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 18:36
子供の貧困
子供の貧困が言われて久しいが、なかなか現状は見えにくい。政府の統計では、6人に1人が事実上の貧困だそうだ。給食だけが唯一栄養補給の場であったり、修学旅行等に行けなかったり、クラブ活動の道具を買えなかったり、みんな当たり前のことができにくい貧困家庭があるらしい。自分たちの周りでそのようなことがどこに発生しているのかはわかりにくいが、今後は、老人問題と合わせてそのようなことにも関心を持ち、関わっていきたい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/10 20:49
整理整頓
私の周りには、整理整頓の苦手なひとが結構いる。整理整頓に基本は、同じ種類のものどうしをおなし一つ所に集める作業から始まる。私も以前は、整理整頓が苦手だった。たぶん、少しのコツをつかめるとその後の作業がしやすくなったり、仕事がはかどることが楽しくなり、整理整頓をしようという心持になる。心の乱れないことにもつながるので、まだ躊躇している方は同じものどうしを一つのところに集める作業から始められたらいいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 16:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

医療 ON×OFF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる