地方の創生②

ハウステンボスまで足を運び楽しんできた。長崎県大村市。。。ハウステンボスが無ければ何も無いといっても過言ではない。長崎空港からレンタカーを借りて走らせる。大村湾がとてもきれいな湾岸地帯。やっと見えてきたハウステンボス。突然に現れた近代的な建物。周りの村からは想像できない。ハウステンボスの歴史は23年にも及ぶらしいが、一度破綻して新しい経営者に代わってから盛り返した。経営者は、HISだと言う。旅行会社の集客力を持ってして今は夜のイルミネーションが半端なく綺麗だ。たぶんこの規模のイルミネーションを作ることは都会では不可能に近い。土地の広さと集客能力・・・・・・・地方創生の鍵を握る何かが感じられた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック